いつも、「五年霊組こわいもの係」シリーズを応援してくれているみんな、ありがとう!
ただいま、

「こわいもの係シリーズ
あなたの好きなお話はどれ!?総選挙」をやってます!

これまでの「こわいもの係」シリーズの中で
あなたのお気に入りのストーリーはどれ!?

あなたのハガキで、
こわいもの係シリーズのナンバー1ストーリーを決めちゃおう!
あなたのコメントが紹介されるかもしれないよ!

〆切は6月30日(金)当日消印有効
お待ちしてまーす!

ktb1703_kowai10_senkyo_0220n-1-1.jpg

ktb1703_kowai10_senkyo_0220n-1-2.jpg

ktb1703_kowai10_senkyo_0220n-2-3.jpg

"お父さんがタイホされちゃった!?
 わたしがお父さんを助けなきゃ...!"

居眠りばっかりの女の子が、ぬいぐるみや
幼なじみの男の子をつれて大冒険をする映画
『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が
3月18日(土)からはじまるよ☆

角川つばさ文庫で好評発売中の
神山健治監督による原作小説が
早くも、大大大人気!!!
映画とあわせて楽しんでね!

t_hirune_obisho.jpg

作品情報

★つばさ文庫版オリジナルの
 描き下ろしイラストを収録!
 挿絵は、つばさ文庫の大人気シリーズ
 『恐怖コレクター
 のイラストを描いている、よんさんが
 担当しているよ!
 よんさんのイラストで『ひるね姫』が
 読めるのは角川つばさ文庫だけ☆
 くわしくはこちらから!

『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』
神山健治・作
よん・挿絵
定価(税込)756円

★みんなの感想はこちらから★


20_175x75.jpg

平成28年度の名古屋市芸術特賞に、
ぼくらシリーズや2年A組探偵局シリーズの作者、
宗田理さんが受賞されたことが、1月12日に発表されました!
この賞は、長年にわたり優れた芸術創造活動を行い、
近年における執筆活動が認められたものです。

角川つばさ文庫編集部も、宗田理さんの受賞を
心からお祝い申しあげます。

2016年も、のこりわずか!
みんな、今年も好きな本に出会えたかな?

今、つばさ文庫ではスペシャルなプレゼントキャンペーンが2つも開催中だよ!

☆1つ目☆

大人気「いみちぇん!」の特製ファンブックが抽選で300名さまに当たるよ!

学校の先生や、司書さんも超オススメのシリーズが、ついにファンブックを作っちゃった!
モモや矢神たちのプロフ帳や、書き下ろし短編小説、ミコトバ道場番外編など、もりだくさんの内容だよ。
くわしくはこちらをチェック!

☆2つ目☆

つばさ文庫の2016年の注目シリーズのポストカードが抽選で100名さまに当たる!

今年もやってきた「角川つばさ文庫小説賞まつり」!
2016年は、「こちパっ」「いみちぇん!」「地獄ちゃんねる」「らくがき☆ポリス」の4作品が対象だよ。
特製ポストカードが4枚ももらえちゃう、一年に一回のお楽しみ企画。
くわしくはこちらをチェック!

どちらもしめきりは、2016年12月31日(消印有効)!
みんなのご応募、お待ちしています!

2016年7月1日から2016年8月31日まで行われていた
「みんなで書こう ホセ・ムヒカさんへの手紙コンクール」に
たくさんのご応募をいただきまして、ありがとうございました。
みんなさんからいただいたお手紙のなかから、最優秀賞、優秀賞がきまりました。
コンクールWEBサイトhttp://mainichi.jp/sp/mujica で発表になりましたので
ぜひご覧ください。

主催:毎日新聞社広告局 協賛:汐文社 KADOKAWA 後援:日本書店商業組合連合会

17575_mujca.jpg

都会に住む男の子と、田舎町に暮らす女の子に起きた奇跡を
えがいた映画『君の名は。』が
8月26日(金)からはじまるよ☆

映画『君の名は。』

角川つばさ文庫で小説を読めるので
映画とあわせて楽しんでね!

ある日とつぜん、自分が別の誰かと入れかわってしまったら......!?
こんな運命的な出会い、あこがれちゃう~っ!!

恋の予感にドキドキ。
大事件にハラハラ。
友情にじんわり。
この夏オススメの物語だよ!

321603000359.jpg

『君の名は。』
新海 誠・作
ちーこ・挿絵
定価(税込)714円

夏休み、みんなはどんな本を読んだかな?
暑い夏にオススメなのは...そう、怖いおはなし!
「恐怖コレクター」シリーズの
佐東みどり先生と鶴田法男先生から
みんなへのメッセージが届いたよ☆

***

みなさん、夏休みを楽しくすごしていますか?
私は小学生のころ、夏休み中遊んでばかりいて、
よくお母さんに怒られていました。

さて、「恐怖コレクター」の4巻が発売となりました。
フシギとヒミツ、ジミー、そしてなぞの青い傘の男と、
みりょく的なキャラクターがいっぱい出てきて、
今までよりもさらにゾッとする都市伝説が描かれています。

怖い話というのは夏にピッタリですね。
巻ノ四の中で書かれている物語も夏の出来事ばかりなので、
よりリアルな怖さを感じてもらえると思います。

それにしても、フシギは赤いフードをかぶってますが、
夏は暑くないんでしょうかね。
書いててちょっと気になりました(笑) 

佐東みどり

みなさん、こんにちは。
私は映画やテレビの監督が本職です。
毎年、夏に放映されているテレビ『ほんとにあった怖い話』や、
「貞子」で有名な映画『リング』シリーズの1本、
『リング0~バースデイ~』を撮っています。

特にSMAPの稲垣吾郎さんが「ほん怖、五字切り!」とやっている
『ほんとにあった怖い話』は、
略称の『ほん怖』でみなさんもよく知っていると思います。

本職は監督なので「ホラー小説を書いてみませんか?」と
つばさ文庫さんから誘われたときは自信がありませんでした。
だから、「作」は佐東みどりさんにお任せして、
私はアイディアを出したり助言をしたりする「監修」として参加しました。
でも、一巻目を手掛けてみたら千野フシギとヒミツの恐怖の旅に自分も直接参加したくなり、
二巻目からは佐東みどりさんとの「共作」になりました。

2人の旅の行方をなにも決めてなかったので、佐東さんや編集担当Sさんたちと
「ええ!? フシギにそんな過去が?」とか「ジミーがそんなことを!?」と、
作っている自分たちがビックリしたり、恐怖したりの連続です。

4巻目を読んでくれたみなさんは、早く5巻目を読みたいですよね?
それは私たちも一緒です(笑)

フシギとジミーはどうなるのか? 
ヒミツと青い傘の男はなにをする気なのか?
早く知りたい!

鶴田法男

***

今月発売になった『恐怖コレクター 巻ノ四 青い傘の悪夢』、もう読んだかな? いろんな町で起こる、怖~い都市伝説。これを読めば暑さがふっとぶかも!?
 
321602000400.jpg

五巻目も、ただいま準備中だよ!
佐東みどり先生と鶴田法男先生が、
フシギとジミーといっしょに、ヒミツと青い傘の男を追って旅しています。
どんなおはなしになるのか...おたのしみに☆

「ぼくは、オリンピックを楽しんでいますが、
みなさんは、夏休みをいかがおすごしですか。

ぼくは、いつか『ぼくら』を南太平洋の無人島に
行かせてみたいと思っていたが、それがやっと、
新刊『ぼくらの無人島戦争』で実現できた。
ぼくらは覚悟の上で、無人島に行ったのだが、
想像していた以上のことが起きた。
イケメンの王様に出会ったり、
戦車と戦うことになったり、
命を失いそうになるほど恐ろしいことがあって、
日本に帰ってこられるのか......。

このくらいの冒険をしなくて、「ぼくら」ではない。
夏休みに『ぼくらの無人島戦争』を読んで、
スリルある冒険をしてみてほしい! 宗田 理」


321603000355.jpg

『ぼくらの無人島戦争』
宗田 理・作
はしもとしん・絵

超・超・絶好調の『こわいもの係』シリーズ、
おかげさまで、発売されたばかりの7巻も重版したよ!
次の巻から始まる、大・大・大長編にむけて
夏休み中もがんばり中の床丸迷人先生から、
暑中見舞いのメッセージが届きました。
では、どうぞ!


☆☆☆☆☆


暑中お見舞いもうしあげます。
こんにちは。
「物語本編よりも、あとがきのほうがおもしろいよね」と言われて、なぜかうれしい『あとがき作家』の床丸迷人です。 
おかげさまで『五年霊組こわいもの係』最新刊は、売れ行き好調とのこと、熱心に応援してくれるみなさまに、感謝感謝の毎日です。
ファンレターも楽しく読ませてもらってます。
なお、この場を借りて、ファンレターにかんするお願いごとを二つほど。


「ファンブック、もらえなかったよ~」と訴えるみなさんへ。
ぼくは抽選には関わってません。
だから、うらむなら『つばさ文庫編集部』をうらんでくださいね。
しつこくうらみ続ければ、気前の良い編集部のみなさんが、もう一回くらい企画してくれるかもしれません。


「浜弓場先生、がんばってください」と書いてくれているみなさんへ。
残念ながらぼくと浜弓場先生は、いっしょに暮らしていません。
なので、ぼくあての手紙の中に「浜弓場先生へ」のメッセージがあっても、
伝えるのはなかなか困難です。
浜弓場先生応援のファンレターは別に書いて、あて先は「浜弓場先生へ」として送ってね。

以上、よろぴく(死語)。
暑い日が続きますが、身体に気をつけて、いっぱい本を読んでください。
では。


☆☆☆☆☆

............えーとえーと(汗)。
ファンブック、当選しなかったみなさん、ごめんなさい(滝汗)。
「ファンブックに、どんなページがあったのか見たかった!」という
みなさんの声に応えて、次の9巻でちょっとだけフォローページをのせます。
楽しみに待っててね!

というわけで、残りの夏休みにもぜひぜひ
『こわいもの係』と、つばさ文庫をよろしくね!
『五年霊組こわいもの係』最新巻をまだチェックしてない子は、こちらからどうぞ。

321602000404.jpg

ディズニーが贈る奇跡のエンターテインメント実写映画
『ジャングル・ブック』がいよいよ公開されます!

ジャングルに取り残された人間の赤ん坊・モーグリが
動物たちに育てられ、成長する奇跡の物語!
8月11日(木)から全国ロードショー!

ジャングルブック本ポス160512.jpg

ノーベル文学賞作家キップリングによる感動の名作物語を、
つばさ文庫から新訳で刊行しました!
読書感想文におすすめなので、読んでみてね。

321603000354.jpg
新訳ジャングル・ブック
キップリング・作
山田 蘭・訳
姫川明月・絵
定価(税込)778円

▲つばさちゃんニュースの先頭へ戻る