角川つばさ文庫

つ

つばさちゃんと本のたび

本のじょうほう

発売日:2017年06月15日

学校犬バディいつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語

吉田太郎/監修 高倉優子/著 烏羽雨/挿絵

ISBN 978-4-04-631680-6-C8295

定価(税込):648円

ここは、犬が登校(とうこう)する小学校! バディは生まれて2か月のころから学校犬(がっこうけん)になりました。ふわふわ、もこもこの茶色の毛のエアデール・テリアのバディは、みんなといっしょに、教室で勉強(べんきょう)したり、校庭で遊んだり、キャンプや運動会など、学校のイベントにもさんかします。そして、バディは、12頭(とう)の赤ちゃんを産(う)んで、ママになり……。本当にあった、バディと小学生と先生たちの、命と感動(かんどう)の物語!!

小学校中級から

みんなのかんそう

とても、感動できるお話ですごく心が温まりました。                 
命の大切さがわかりました。

中学1年生 女 きのこ

バディは皆を楽しくさせてくれる犬
女の子だけではなく
色々な人達読んでもらって学校にいくのが嫌の子も学校犬がきたら
学校にいけるかもしれないから色々な人達に読んでもらい、もっと笑顔のあふれる学校がふえたらいいなあ~と思います
皆さん是非読んでください

小学5年生 女 林檎

私は実話が大好きなので買って見ました。
今読んでいる途中なんですけど、とても感動しています。
なぜなら学校に来ていない子を学校に来させようとしている女の子を学校に来させたからです。
その犬のおかげで毎日が楽しくなるなんてすごい犬だなぁと思いました。
私たちの学校にも来て欲しいなぁ!
私のクラスにこんな女の子がいます。
バスケの大会が8月にあります。チーム決めをしていてえーさんが平等でしょと言いました。
平等じゃないと言ってその女の子だけが文句を言っています。
その後にチームが気に入らなくて、泣いていました。
その後も私の方を見て悪口を言って来ます。
それがいつものことなんです。その子はいじめています。少しだけだけど、
バディがいるだけであんなに変われるといいなぁといつも思います。

話が変わります。(すいません)子供を産んだところがありますよね。12頭も産んでくれてとても感謝ですよね〜
バディいてくれてとても感謝です。この世にいてくれてありがとう

小学6年生 女 イケメン

実は私、獣医師になるのが夢なんです。でも、あまり学校は好きではありません。
こんな可愛い犬さんがいたら毎日いっちゃいそうです。

小学6年生 女 くろねこ

犬の飼い方やしつけ方が分かりました。
犬は買ってないけど私が大人になったら買いたいです。
この本を読んで私の小学校にも犬がいたらいいなと思いました。
私の買った本の中で一番感動した話です。
感動する話なのでぜひ読んでみてください。

小学6年生 女 あやちゃん

ここは、犬が登校する小学校!犬が登校する小学校だなんて最初はありえなかったよ。
バディは生まれて2か月のころから学校犬になりました。ふわふわ、もこもこの茶色の毛のエアデール・テリアのバディは、みんなといっしょに、教室で勉強したり、校庭で遊んだり、キャンプや運動会など、学校のイベントにもさんかします。
そして、バディは、12頭の赤ちゃんを産んで、ママになり……。
本当にあった、バディと小学生と先生たちの、命と感動の物語だった!

小学5年生 女 はな

私は犬の本が大好きです!

中学1年生 女 m,h

よんでみたい♪♪

小学4年生 女 み~~~~

学校の作文みたいなもので、この本のこと書いた!

小学6年生 女 1107

とても感動して、泣いちゃった

小学6年生 女 koron

犬のいる学校っていいな~

小学6年生 女 1107

切なそうだけど、犬の物語、おすすめです!
学校が、毎日、楽しくなりますよ、きっと!!

小学6年生 女 ななみ☆

発売日に買った まだ読んでいないからとても読むのが楽しみ★

小学6年生 女 1107

学校犬とかウチの学校にもいて欲しいー
読んでみようと思いました( ◠‿◠ )

小学6年生 女 まかろん⭐️

とても良かったよ

小学6年生 女 moe

学年

性別

ニックネーム

かんそう

おしらせ

学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語