ぼくたちはプライスレス!(1) 中学生作家、取材を始めます


わたし、千宝(ちほ)
フツーの中学生…に見えて実は! 
某小説投稿サイトで
(そこそこ)人気のWEB作家なんだ。




でもいまは、
新作が書けなくて大ピンチ! 
このままじゃ、フォロワーさんに
見捨てられちゃうよ〜。

そんなとき、わたしがいつもアイデアを練ってる
「秘密基地」に、キラめく男子が出現したの。
ひえっ、あなたは、うちの学院オーナーの息子、
羽生凛太朗氏…!?
「おれ、ここで暮らしていい? 家を追い出されちゃってさ」



「捨てられ王子」凛太朗といっしょに、
あたしはなぜかクラブを立ちあげることになった。





水原千宝

みずはらちほ

小説投稿サイトで活動する、
中学生作家(ただしヒミツ☆)。
おじいちゃんと2人暮らし。
小説を書くことを
なによりも大事にしている。


羽生凛太朗

はにゅうりんたろう

「光のプリンス」と呼ばれる、
学院のスーパースター。
カンペキな「王子様キャラ」だけど、
実際は、かなりおおざっぱな
性格で、おもしろいことが大好き!
わけあって羽生家を
追い出されているらしい…!?


深井沢シン

ふかいさわしん

ものごし柔らかな
知的メガネ男子——と見せかけて、
性格はけっこう腹黒い。
プライスレス部の頭脳
&調査活動を担当。


日美アキラ

ひみあきら

黙っていれば、
アイドル並みの超・美少女
——なのに、口を開くと
フツーの荒っぽい男子。
プライスレス部のアイディアマン。


碧谷遥都

へきたにはると

「影の貴公子」とウワサされる
「紫紅学院4イケメン」の
1人らしいが…?




  • 表紙:ぼくたちはプライスレス!(1) 中学生作家、取材を始めます
    • 発売日 :
    • 定価 : 726円(本体660円+税)

    読者サマたち待ってて!胸アツの友情ストーリー、書くからね!!

    あたし、千宝。フツーの中学生…に見えて実は!
    某小説投稿サイトで(そこそこ)人気のWEB作家なんだ。
    でもいまは、新作が書けなくて大ピンチ!
    このままじゃ、フォロワーさんに見捨てられちゃうよ~。

    そんなとき、あたしの「秘密基地」に出現した、キラキラ男子。
    あなたは、うちの学院オーナーの御曹司、羽生凛太朗くん…!?
    「オレ、ここで暮らしていい?家を追い出されちゃってさ」
    って。
    えええ―――――っ!?!?

    「捨てられ王子」凛太朗といっしょに、
    なぜか、クラブを立ちあげることになったあたし。
    でも、これって取材のチャンスかもっ!?

    読者サマたち待っててね! 胸アツの男子友情ストーリー書くから!

    • 発売日 :
    • 定価 : 726円(本体660円+税)

    紙の本を買う

    電子書籍を買う