貞子 角川つばさ文庫版

あらすじ

東京の病院で臨床心理士として働く茉優のもとに、
ある日、一人の少女がはこびこまれてきた。
どうやら彼女には、恐ろしい過去があるようで……。



茉優のたった一人の家族・弟の和真は、
インターネットに謎の動画を投稿して、
とつぜん姿を消してしまう。
いったい彼に何があったのか!?
さらに、茉優の身にも危険が迫ってきて……!





登場人物


秋川茉優

あきかわまゆ

臨床心理士として病院で働く24歳。
たった一人の家族である、
弟・和真のことを常に心配している。


秋川和真

あきかわかずま

茉優の弟。
「ファンタスティック★カズマ」と
いう名前で動画配信者としての
活動をはじめる。


少女

しょうじょ

町中で一人でいるところを、
警察官に保護される。
どうやら、名前がないようで……。


書籍情報


  • 表紙:貞子 角川つばさ文庫版
    • 発売日 :
    • 定価 : 756円(本体700円+税)

    2019年5月映画公開! 撮ったら……呪われる。

    東京の病院で臨床心理士として働く茉優は、24歳。
    ある日、その病院に少女がはこびこまれてきた。
    ひとことも話さない彼女には、
    どうやら、恐ろしい過去があるらしく……。
    さらに、茉優のたった一人の家族である、弟の和真は、
    インターネットに謎の動画を投稿したあと、
    とつぜん姿を消してしまう。
    どうやら、その「動画」から
    恐ろしい呪いが広まっていたようで――
    ついに、茉優にも危険がせまってきた!!!

    【撮ったら、死ぬ―――。】
    話題映画のノベライズが、角川つばさ文庫に登場!

    ※映画とは、一部内容が異なります。

    • 発売日 :
    • 定価 : 756円(本体700円+税)

    紙の本を買う

    電子書籍を買う