初恋ロスタイム



あらすじ



ごく普通の高校生である僕・孝司には秘密がある。
それは、毎日午後1時35分から1時間、
僕以外の人や物の時間が止まるということ。
先生も、友達も、車も、すべての動きが止まった世界。
そんな現象を「ロスタイム」と名付けた僕は、
パトロールに出た学校の外で
ゆいいつ動ける女の子・時音に出会った。
「ロスタイム」を2人で楽しむうちに僕は彼女に恋をした。
でも……時音には僕だけが気づけない、
大きな秘密があったんだ―。






人物紹介


相葉孝司

あいばこうじ

須旺学園(すおうがくえん)に通う
高校1年生。ある日突然、
時間停止現象に巻き込まれる。


篠宮時音

しのみやときね

吉備乃学院(きびのがくいん)に通う
高校1年生。時が止まった世界で
孝司と出会う。


相葉綾芽

あいばあやめ

孝司の姉。
吉備乃学院(きびのがくいん)で
非常勤講師として働く。


高町教諭

たかまちきょうゆ

孝司のクラスの担任教諭。
生徒達からはこっそりと
“教科書音読機”と呼ばれている




書籍情報


  • 表紙:初恋ロスタイム
    • 発売日 :
    • 定価 : 756円(本体700円+税)

    時が止まった世界で、僕は君に出会った。 映画化作品がつばさ文庫で登場!

    初恋ロスタイム

     ごく普通の高校生である僕・孝司には秘密がある。
     それは、毎日午後1時35分から1時間、僕以外の人や物の時間が止まるという事。
     先生も、友達も、車も、すべての動きが止まった世界。
     そんな現象を「ロスタイム」と名付けた僕は、パトロールに出た学校の外で唯一動ける女の子・時音に出会った。
    「ロスタイム」を2人で楽しむうちに僕は彼女に恋をした。
     でも……時音には僕だけが気づけない、大きな秘密があったんだ――。

    • 発売日 :
    • 定価 : 756円(本体700円+税)

    紙の本を買う

    電子書籍を買う