アニメ映画 ジョゼと虎と魚たち


あらすじ

「ええな、おまえは。好きな場所に行けて」
ジョゼは、ずっと車いすで生活している。
外の世界は危険悪意だらけだから、ひとりで出かけちゃダメ。
そう言われてきた。
ある夜、恒夫に出会う。彼がはじめたのは、
ジョゼの言うことを聞くアルバイト!?
はじめはきつく当たってしまったけれど、
「海まで連れて行け」というジョゼのねがい
恒夫はかなえてくれて――?
その日から冒険がはじまった!!







人物紹介




ジョゼ

車いすで生活している
絵を描くことが好き


鈴川 恒夫

すずかわ つねお

留学のために、勉強と
バイトをがんばる大学生




松浦 隼人

まつうら はやと

恒夫のバイト先の友だち


二ノ宮 舞

にのみや まい

恒夫のバイト先の後輩


岸本 花菜

きしもと かな

図書館司書


山村 チヅ

やまむら ちづ

クミ子の祖母








書籍情報


  • 表紙:アニメ映画 ジョゼと虎と魚たち
    • 発売日 :
    • 定価 : 814円(本体740円+税)

    外に出られないジョゼ。恒夫と出会って、冒険がはじまった!

    「ええな、おまえは。好きな場所に行けて」
    ジョゼは、ずっと車いすで生活している。外の世界は危険や悪意だらけだから、ひとりで出かけちゃダメ。そう言われてきた。
    ある夜、恒夫(つねお)に出会う。彼がはじめたのは、ジョゼの言うことを聞くアルバイト!?
    はじめはきつく当たってしまったけれど、「海まで連れて行け」というジョゼのねがいを、恒夫はかなえてくれて――?
    その日から冒険がはじまった!!

    2020年12月25日(金)全国ロードショー! 話題の映画を小説化!

    (C)2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

    • 発売日 :
    • 定価 : 814円(本体740円+税)

    紙の本を買う

    電子書籍を買う