つらくても、悲しくても。君といっしょに生きることを私は絶対あきらめない。


あらすじ





一年前、大切な約束をした
私・心陽(こはる)と、
大切な友だちの玲央(れお)。


はなればなれになった私たちが再会したのは、
病院だった。

 




入院していた玲央は、なぜか冷たくて、
『さよなら』を言ってつきはなす。

 




玲央が私からはなれようとするのは、
『明日、生きていないかもしれない』
可能性があるから、なの?

 


私は絶対に、『さよなら』なんて言いたくないのに…!



心陽のせつない願いは、玲央に届くの……?



登場人物



山口心陽

やまぐちこはる

玲央とかわした約束のために
勉強をがんばる中1女子。


青山玲央

あおやまれお

全国模試でずっと総合1位を
とり続けている秀才。



松本香奈

まつもとかな

心陽の親友。成績は学年1位。
明るくて元気な性格。


新堂 凪

しんどう なぎ

玲央の幼なじみで親友。
やさしそうに見えるけど…?


宝生星羅

ほうしょうせいら

玲央の幼なじみ。
凪といっしょに、
よく玲央のおみまいに来ている。



書誌情報



シリーズさよならは、言えない。

どんなにつらくても、悲しくても。 君といる明日を あきらめたくない。

さよならは、言えない。 明日も君といたいから

新シリーズ
書影:さよならは、言えない。 明日も君といたいから
  • 発売日 :
  • サイズ : 新書判
  • ISBN : 9784046322166
  • 定価 : 770円(本体700円+税)

私、山口心陽(やまぐち こはる)。勉強(とくに数学!)をがんばる中学1年生。
私が、第1志望の私立里見中に入学して、模試でいい成績を取れたのは、小6のころのクラスメイトで、模試で総合成績1位の有名人・青山玲央(あおやま れお)と、大切な『約束』をしていたから。
でも、玲央はとつぜん、私の前からいなくなった――。
あれから1年。病院で、玲央と再会!
せっかく会えたのに、玲央は私をつきはなして、『さよなら』を告げてきた。
でも、その言葉には、私に言えない秘密があるみたい。玲央は私の大切な人だって、伝えたいのに…!
せつない願いが心を動かす、あきらめたくない想いの物語。

本を買う

紙の本を買う

電子書籍を買う