つくもがみ貸します

ものがたり

お紅と清次のお店「出雲屋」は、江戸で古道具を貸し出しています。
ナベやふとんからふんどしまで、何でもそろっているけれど、
なかには妖怪となっておしゃべりをはじめた奇妙なものも混ざっているようです。
「つくもがみ」と呼ばれる彼らは、いたずら好きでおせっかい。
貸し出された先で起きる事件のうわさで、今日も出雲屋は大さわぎ!



登場人物

清次

せいじ

古道具を貸し出す
「出雲屋」を営む。しっかり者。


お紅

おこう

清次の姉。
気が強く、おきゃんな質。


野鉄

のてつ

こうもりの形 をしている根付け。


お姫

おひめ

高価な姫様人形。


月夜見

つくよみ

中に美しい月の絵が描かれた
掛け軸。


五位

ごい

煙管。
鷺の絵が描かれている。


うさぎ

櫛。よく笑う。


書籍情報

  • 表紙:つくもがみ貸します
    • 発売日 :
    • 定価 : 778円(本体720円+税)

    事件のカギは、古道具の妖怪たち!?

    お紅と清次のお店「出雲屋」は、
    江戸で古道具を貸し出しています。
    ナベやふとんからふんどしまで、
    何でもそろっているけれど、なかには
    妖怪となっておしゃべりをはじめた
    奇妙なものも混ざっているようです。
    「つくもがみ」と呼ばれる彼らは、
    いたずら好きでおせっかい。
    貸し出された先で起きる事件のうわさで、
    今日も出雲屋は大さわぎ!

    • 発売日 :
    • 定価 : 778円(本体720円+税)

    紙の本を買う

    電子書籍を買う