あらすじ


運動神経バツグンの隼は、小学6年生。
幼なじみの奏音といっしょに行った時雨坂図書館で、
秘密の部屋に迷いこみ、スーツ姿の少年、ハルに出会う。
部屋に閉じこもって、探偵のようなことをしているハルには、
どうやら秘密があるようで……?

同じころ、図書館をねらった連続放火事件が発生。
さらに、時雨坂図書館にも「犯行予告状」が届いた!
ハル、隼、奏音で力をあわせて、図書館の本を守れ!

登場人物紹介


園崎 春

そのざき はる

11歳?
大金持ちの園崎家の長男。
大人以上の知識と推理力を持つ。


小野田 隼

おのだ しゅん

11歳。
身体能力バツグン。
赤い宝石のカギを持つ。


鳥居 奏音

とりい ことね

11歳。
コミュニケーション能力が高い。
好奇心が強い、キュートな女の子。


草下館長

くさかかんちょう

時雨坂図書館の館長。
ハルの執事?


小野田 京太郎

おのだ きょうたろう

隼の父親。警部。
時雨坂署一の武道家。


宇野 真宙

うの まひろ

刑事。
若く見えることを
気にしている。