シリーズ学校の怪異談

こわい話にはウラがある? 第10回角川つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作

学校の怪異談 真堂レイはだませない

新シリーズ
書影:学校の怪異談 真堂レイはだませない
  • 発売日 :
  • サイズ : 新書判
  • ISBN : 9784046322104
  • 定価 : 770円(本体700円+税)

ねえ、キミは知ってる? 怪異(かいい)のことで困ったら、イケメンの先輩が助けてくれるってウワサ。
化物、妖怪、あるいは幽霊のせい?
そんな現実にはありえないような怪事件のヒミツをあばいて、潰(つぶ)してしまうから、 その先輩は"怪異潰し"って呼ばれてるんだって。
わたし、夜野目柊(やのめ しゅう)の前にあらわれた真堂(しんどう)レイ先輩は、わたしがこの学校の図書室で出くわした怪異、「アグリさん」の正体も見抜いたようで――?
【第10回角川つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作!】

本を買う

紙の本を買う

電子書籍を買う



シリーズ一覧