あらすじ


私、宮美(みやび)三風(みふ)。
両親も親戚もいなくって、ひとりぼっちの小学校6年生……だと、12年間ずっと思っていたのに!
なんとある日、四つ子だったことがわかったの!!!!
顔も声もまったく同じ女の子、 一花ちゃん、二鳥ちゃん、四月ちゃん。
それぞれ別の場所で孤独に育った私たちは、これから四人、一つ屋根の下で暮らすことになった。
だけど、四つ子だけの生活は、大混乱!
その上、育ってきた環境の違いが思わぬすれ違いを生んで…?
みんな同じで、みんな違う! キュートな姉妹生活、始まります!

【第6回角川つばさ文庫小説賞特別賞受賞】


ニュース



「四つ子ぐらし」2〜5巻には、
キュートなクリアドレスを着た四姉妹のしおりが
1種類ずつついてくるよ!
なんと佐倉おりこ先生のかきおろし☆
ぜひ四種類ぜんぶあつめてね!
第2弾となる今月発売の「四つ子ぐらし3巻」には、
〈二鳥ちゃん〉のしおりがついてるよ!




登場人物紹介


宮美 一花

みやび いちか

家事が得意で、
何かと頼れる
しっかり者の長女。
節約だいすき!


宮美 二鳥

みやび にとり

元気いっぱいの
ムードメーカー!
関西弁の、明るい次女。


宮美 三風

みやび みふ

まじめで
ちょっと内気な三女。
手芸や工作が得意。


宮美 四月

みやび しづき

人見知りだけど、
推理力バツグンの末っ子。