発売日 :

小学4年生のゆきなちゃんが残した、笑顔と「命」のメッセージ!

電池が切れるまで

ISBN : 9784046310163

  • 定価 704円(本体640円+税)

「だから 私は命が疲れたと言うまで せいいっぱい生きよう」。この詩をかいて4か月後になくなったゆきなちゃん、白血病をのりこえて医師をめざすもりたくん……。病気になっても笑顔で生きたこどもたちの物語。

みんなのかんそう

友達に勧められて読みました。辛い病気と向き合いながら常に誰かを救うなんて私には絶対にできないと思います。だからこそ本当に凄い子だなと思いました。また命の重みをあらためて実感しました。本当に良い作品をありがとうございました。

  • 中学1年
  • おばあちゃん

この本はもう何回も読んでいます。そしてそのたびに泣いています。そして、この本に出会えて良かったと思います。友達におすすめしたら、友達も泣いていました。きっとこの本を世界中の人が読めば、自殺する人が少なくなると思います。そのくらい、いい話です。私も電池が切れるまで、精一杯生きようとおもいます。

  • 小学5年
  • みるく

大号泣しちゃった。とてもいい本。

  • 小学5年
  • ないしょ
  • あーちゃん

涙が出そうになりました。
生きることの大切さが
しっかりと描かれています。

  • 中学1年
  • 鯖捌く砂漠

この本を読んだことによって病気の子も勇気をもらってほしいなぁ。
すごく感動したし涙が出た。
いろんな人にこの本を読んでほしいと思う!

  • 中学1年
  • Ayaka

今日、この詩を道徳でやりました。この詩を読んで少し泣きそうになりました。命を大切にしたいと思いました。

  • 小学5年
  • 麗奈

とても感動して、大人向けの電池が切れるまでも読みたいなと思いました。

  • 中学1年
  • らい

まだ、少ししか読んでいないけど生きてることは、大切だと思いました。

  • 小学5年
  • ないしょ
  • ねこまさ

私は少し悩みがあるからって泣いていられないなと思った。
ゆきなちゃんはきっと天国でみんなの平和を望んであると思います❗️

  • 小学5年
  • ないしょ
  • ゆうリンリン

小学生の頃に出会い、初めて母におねだりして買ってもらった本です。15年程経ったいまでもみんなの詩が時々頭に浮かびます。とても辛かった時、みんなの詩に助けられました。ありがとうございます。素敵な本に出会えて幸せです。

  • 高校生以上
  • あや

二回、読んだけど泣きそうになったーーー

  • 小学5年
  • つばさちゃん

とても心を打たれる本でした。私より小さい子があんなに苦しい想いをしていると思うと涙が止まりませんでした。

  • 中学2年
  • かんな

学校の道徳でこの詞を習ったけど、最初はよくわかりませんでした。でも、この本を読んだら意味がわかり、感動してゆきなちゃは凄いなーと思いました!!

  • 小学5年
  • りんご

すごく心が打たれる本です。この本に出会ってほんとうによかったです。

  • 中学1年
  • ゆっこ

生きることの大切さを知りました。ゆきなちゃんの明るさに何度も元気をもらいました。死にたい…と思うのではなく、生きようと思いました!私でも、絶対泣きそうになるのに、それを耐えてるゆきなちゃんに、涙がボロボロでてきました(*꒦ິ⌓꒦ີ)

  • 中学1年
  • ゆうたん

とても感動しました。
また、読みたい!
とてもいい本。

  • 小学6年
  • ないしょ
  • うち

感動した!びっくりした!泣いちゃった!
読んだ本の感想を、下のフォームで、送ってくださいね♪

※感想は新しく送ってもらったものから30件、紹介するね。
みなさんのメッセージお待ちしています!

みなさんの注意点!

  • 感想は、心をこめてかいてください。
  • 読んでいなかったり、めちゃくちゃな感想は紹介できませんよ。
  • 感想は送ってからすぐにはホームページに紹介はされません。
  • 書いたら、字のマチガイがないか、もう一度読みなおしてね。
  • 感想に絵文字は使えないので注意してね。
  • ネタバレ注意!これから読む人に、犯人や事件解決がわからないように、気をつけてね。
  • 角川つばさ文庫のチラシや宣伝物で紹介させていただくことがありますよ。
  • さいごに、おうちの人に見てもらうと安心だね。
ニックネーム

ニックネームは、かならず決めてね。

学年
性別
感想

感想は、かならず書いてね。

感想に、使ってはいけない言葉が含まれています。書き直してみてね。

紙の本を買う

電子書籍を買う