発売日 :

障がいがあっても、ぼくらは負けない!感動の実話物語

目がみえない 耳もきこえない でもぼくは笑ってる 障がい児3兄弟物語

ISBN : 9784046314086

  • 定価 691円(本体640円+税)

ぼくたちは、ちょっと変わった兄弟だ。
長男のぼく、洋平は77000人に1人しかうまれない、とても重い病気をもっている。
弟の大は自閉症。すえっ子の航は、知恵おくれのある自閉症。つまり「障がい児3兄弟」だね。
ぼくらが生きるのは、ちょっと大変なこともある。でもさ、それって「毎日が冒険だらけ」みたいじゃない!?
そりゃあ、泣きたくなる日もあるけどさ……。
広島県の呉という町で、ゲラゲラ笑いながらくらしている、ぼくらの物語、どうか読んでみて! (小学中級から)

みんなのかんそう

洋平くんとダイくんと航君の頑張りなどが心に残りました。

  • 小学3年
  • K

障がいをもっている人も、もってない人も、どちらも価値観の変わらない人間だということ、そして、どんなにつらくても懸命に生きていく、という気持ちになれた。
幸せの大きさは、人それぞれ。
これを読んだ人に伝えたい。
どんなことがあっても、洋平君達みたいに、未来にむかって進もう。
あなたの未来は明るい。

  • 中学1年
  • りんまむ

私にも、重度な障がい持ちのお姉ちゃんがいます。
しぐさや笑顔などが可愛くて、大好きです!(お姉ちゃんのこと!)
だから、普段お姉ちゃんが何を思っているのか考える参考になると思ったので読んでみました。
この本を読んで、障がい者との関わりは改めて大切なことだとわかりました。買ってよかったです!

  • 小学6年
  • あやや

私はこの本を読んで命の大切さがとても分かりました

家族全員で、つらい日々を乗り越えてでも、最終的には笑顔になるところがいい感動★

  • 中学1年
  • はーるーな

3兄弟のそれぞれの優しいが素晴らしいです。

  • 小学5年
  • スマイル

何度読んでもいい話だと思います

  • 中学1年
  • めい

障がい者にたいする心の中の気持ちがあふれ変えるようにかわりました。

  • 中学1年
  • ないしょ
  • 一樹

洋平の強さと優しさがすごく感動する!!
航の可愛さが好き?

  • 小学6年
  • ピノちゃん

佐々木さん一家全員が毎日を楽しく生きていて、とても心に刺さりました。

  • 中学3年

感動した!びっくりした!泣いちゃった!
読んだ本の感想を、下のフォームで、送ってくださいね♪

※感想は新しく送ってもらったものから30件、紹介するね。
みなさんのメッセージお待ちしています!

みなさんの注意点!

  • 感想は、心をこめてかいてください。
  • 読んでいなかったり、めちゃくちゃな感想は紹介できませんよ。
  • 感想は送ってからすぐにはホームページに紹介はされません。
  • 書いたら、字のマチガイがないか、もう一度読みなおしてね。
  • 感想に絵文字は使えないので注意してね。
  • ネタバレ注意!これから読む人に、犯人や事件解決がわからないように、気をつけてね。
  • 角川つばさ文庫のチラシや宣伝物で紹介させていただくことがありますよ。
  • さいごに、おうちの人に見てもらうと安心だね。
ニックネーム

ニックネームは、かならず決めてね。

学年
性別
感想

感想は、かならず書いてね。

感想に、使ってはいけない言葉が含まれています。書き直してみてね。

紙の本を買う

電子書籍を買う