あらすじ

春馬のもとに届いた
謎めいたゲームへの招待状。
その名も「絶体絶命ゲーム」。

最高賞金は、なんと1億円!
集められていたのは、10人の少年少女。
「サッカー留学のため金がいるんだ」
「妹の手術に1億円かかるの」
「親がサギにあってさ」
「わたくし主演の映画をとるのよ」
それぞれに
「どうしてもお金が必要」だと、目をぎらつかせていた。

積みあげられた1億円。
勝つのはただ1人。負ければ……死!?
生き残り、金を手に入れるのは、だれだ——!?

登場人物紹介


武藤春馬

むとうはるま

親友の秀介のかわりにゲームに参加する。勉強もスポーツもできるほう。ちょっとお人好し。


滝沢未奈

たきざわみな

意志の強い少女。病気の妹の手術費用のため、絶対に1億円を持って帰ると決めている。


桐島麗華

きりしまれいか

自称・天才女優。自分の主演映画を撮影するために、お金が必要。


三国亜久斗

みくにあくと

「本気のゲームがしたい」という理由でゲームに参加した謎の少年。


上田秀介

うえだしゅうすけ

春馬の親友。一人親で働きっぱなしの母を助けるため、お金が必要。


死野マギワ

しのまぎわ

「絶体絶命ゲーム」の案内人。あやしげな関西弁をしゃべる。