発売日 :

世界中で愛されるアリスが、51点のさし絵と新訳でうまれかわる

新訳 ふしぎの国のアリス

ISBN : 9784046310811

  • 定価 682円(本体620円+税)

【本を開けば、そこはワンダーランド!】
【原文の言葉あそびの楽しさそのまま! 現存するアリス訳の中で、文句なしの最高傑作の新訳!! okamaのかわいいイラストが51点も】
【シリーズ累計50万部突破】

「まずい! まずい! 遅刻だあ!」
へんてこなウサギを追って、深ぁーい穴に落ちたアリス。
そこはなにからなにまでふしぎなワンダーランド!?

●ここがポイント
(1)okamaのかわいい挿絵いっぱい!
本書にはかわいい挿絵が掲載されています。なんと、51点も!
ぱらぱらめくって絵を見るだけでもたのしめます。

(2)なんといっても新訳!!
今に息づく、美しい日本語でアリスが読めます。
むずかしくて読みづらいなんてこと一切なし! そしてくずれた日本語でもありません。
アリスの上品かつかわいらしいセリフを楽しめます。

(2)アリスの面白さはライム(韻(いん))
本作が出版される以前、日本では「アリスの面白さは原文を読まないとわからない」と言われてきましたが、それほどにキャロルは英語のひびき(韻をふむこと)の面白さを作中の詩にこめていたのです。
そのため、本作では、とくに詩の韻が大切に訳されています。これはいままでにないこころみなのです。

 「ウィリアム父さん、年だよ、すっ【かり】。」
 若い息子が言いました。「頭は白髪でまっ《しろ》、
 なのにしょっちゅう逆立ちばっ【かり】!
 年相応に、ちゃんと《しろ》。」

※【 】《 》で韻がふまれています。

(3)くわしい解説付き!
訳者あとがきには、物語が生まれたいきさつや、作品に関するくわしい解説・裏話が読めます。
・冒頭に登場する「一の姫」「二の姫」「三の姫」とはだれのこと?
・ドードー鳥はだれをあらわしている?
・「海の学校」のビジツ先生って?
アリスファンならニヤリとしてしまうこと、まちがいなし!

●あらすじ
アリスは7歳の女の子。野原でうとうとしてたら、懐中時計を持ったおかしなウサギが走ってきた。ウサギを追って、地球をつきぬけるような深ーい穴に落ちると、そこはふしぎの国!あまいケーキを食べれば体がのびて、びんの水薬を飲めばちぢんじゃう。涙の海を泳いだり、ドードー鳥とかけっこしたり、こわいハートの女王様に首を切られそうになったりと、もうめちゃくちゃ。51の絵と新訳で名作がうまれかわる。小学中級から。

みんなのかんそう

アリスが大好きで、ディズニのしか見たことがなくて、原作を読んだことがなかったので今更でしたが読んでみました!!
まず、挿絵が可愛いし多いので読みやすいです!あとチェシャ猫が大好きなのですが、可愛く絵描かれていて、素敵でした?️✨
みなさんも一度読んでみてはいかがでしょうか?オススメです?✨

  • 中学1年
  • ちぇしゃ

お母さんにお願いして買ってもらいました!不思議系の話、けっこう好きなので、何回か読みました!あと絵が可愛かったです!

  • 小学5年
  • みるく

絵が可愛いし、文章も面白い!!オススメの本です!!

  • 小学5年
  • 佐奈

このシリーズ大好きです♪okamaさんの絵が上手すぎ!尊敬します‼

  • 小学5年
  • ララ♪

ルイス・キャロルの描くナンセンスで、奇想天外な世界観に魅了される!

  • 中学1年
  • アルフィー

絵がかわいいな

  • 小学5年
  • rui

絵がかわいい、アリスもかわいい!アリスはディズニーの映画で見たけど、結構ちがうね!おもしろっかた、アリスが好きになった。・・・・・・ん?あれ・・・、おかしいな・・・財布が軽い・・・おこずかいがドンドン消し飛んでいく・・・!汗

  • 小学4年
  • つばさ文庫っ子集まれええぇぇ~!!

本を読むのは苦手だけどこの本は面白くてイラストも可愛くて楽しく読めた(*´ω`*)

  • 小学6年
  • ないしょ
  • 交換日記

感動した!びっくりした!泣いちゃった!
読んだ本の感想を、下のフォームで、送ってくださいね♪

※感想は新しく送ってもらったものから30件、紹介するね。
みなさんのメッセージお待ちしています!

みなさんの注意点!

  • 感想は、心をこめてかいてください。
  • 読んでいなかったり、めちゃくちゃな感想は紹介できませんよ。
  • 感想は送ってからすぐにはホームページに紹介はされません。
  • 書いたら、字のマチガイがないか、もう一度読みなおしてね。
  • 感想に絵文字は使えないので注意してね。
  • ネタバレ注意!これから読む人に、犯人や事件解決がわからないように、気をつけてね。
  • 角川つばさ文庫のチラシや宣伝物で紹介させていただくことがありますよ。
  • さいごに、おうちの人に見てもらうと安心だね。
ニックネーム

ニックネームは、かならず決めてね。

学年
性別
感想

感想は、かならず書いてね。

感想に、使ってはいけない言葉が含まれています。書き直してみてね。

紙の本を買う

電子書籍を買う