ジュニア空想科学読本15

今回の内容


オモシロくて勉強にもなる『はたらく細胞』
⇒インフルエンザや熱中症、食中毒などが
描かれるけど……心配!

⇒この人、あまりに病気になりすぎじゃない!?





『浦島太郎』の最大の不思議!
⇒太郎はカメに乗って竜宮城へ行ったけど
……疑問!

息が苦しくなかったの!?



『新幹線変形ロボ シンカリオン』がとても興味深い!
⇒新幹線が時速1225㎞で走りながらロボットに変形するけど……仰天!
そんなことして、安全性に問題はないの!?





『ゼルダの伝説』でリンクが使うパラショール!
⇒小さなパラシュートで、とても便利そうだけど……大丈夫!?
あんなに小さいと、危険じゃないの!?



『おむすびころりん』にはナゾがいろいろある!
⇒たとえば、おむすびが転がってねずみの穴に入ったけど……疑惑!
おむすびって、そんなに転がるもの!?



他にもこんな疑問に答えています!

◆『鋼の錬金術師』のマスタング大佐は、指パッチンで炎を出します。実際にできますか?
◆『斉木楠雄のΨ難』で、楠雄は台風の進路を変えました。そんなコトできるもの?
◆『ノラネコぐんだん』で、ノラネコがパンを焼いたら工場が爆発! いったいなぜ?
◆『リズム天国ザ・ベスト+』では、並んで飛ぶ飛行機でバドミントンしてる。それは可能?
◆『僕のヒーローアカデミア』の蛙吹梅雨は舌がすごく長いけど、口のなかに収納できる?
◆『七つの大罪』のエスカノールが持つ「神斧リッタ」は、重すぎて不便なのでは?
◆『爆転シュート ベイブレード』では、ベイの回転で会場の気温が大上昇。何が起こった?
◆『この素晴らしい世界に祝福を!』めぐみんの爆裂魔法は、どれほどの威力なんだろう?
◆『ドラゴンボール』で、サイヤ人は宇宙ポッドで地上に落下したけど、体は大丈夫?
◆えっ、『天才バカボン』のパパが天才だった!というのは本当!?
◆『すみっコぐらし』のすみっコたちは、大きさがほぼ同じ。どうなっているんだろう?
◆『イナズマイレブン』には超絶ワザが数多いけど、いちばん科学を超越しているワザは?
◆『シティーハンター』で冴羽獠が殴られる「100tハンマー」。その威力はどれくらい?
◆ドラえもんは、あのボールのような手で、なぜ何でもつかめるんだろう?




書籍情報


  • 表紙:ジュニア空想科学読本15
    • 発売日 :
    • 定価 : 713円(本体660円+税)

    とっても笑える理科の本!

    全国の学校で大ブーム! マンガやアニメ、映画、ゲーム、昔話などの素朴な疑問――いつも気になって仕方がない「?」について、科学的に検証する爆笑シリーズ第15弾。
    古今東西の人気作品を徹底研究!大人も子供も楽しめる一冊!!

    • 発売日 :
    • 定価 : 713円(本体660円+税)

    紙の本を買う

    電子書籍を買う



今まで出た本