編集部からのお知らせ


\\\発売まであと5日!///

大注目の第10回角川つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作
『学校の怪異談(かいいだん) 真堂(しんどう)レイはだませない』
先行連載の最新話が公開されたよ!

あらたな相談者に会うために
図書館にむかう真堂先輩と柊(しゅう)。
ふたりは、道中いったいどんな話をしているの?

*****

お話を読んで、連載ページの最後についているアンケートに答えてくれたら、
アナタの感想が『学校の怪異談』特集ページにのっちゃうかも!?!?

連載は毎週火曜日と金曜日週2回更新される予定なので、
ぜひチェックしてくださいね…!



『学校の怪異談 真堂レイはだませない』は、12月14日発売!!!

\\\いよいよ今月発売!!!!///



ねえ、キミは知ってる?
怪異(かいい)のことで困ったら、イケメンの先輩が助けてくれるってウワサ。

化物、妖怪、あるいは幽霊のせい?

そんな現実にはありえないような怪事件のヒミツをあばいて、
潰してしまうから、 その先輩は"怪異潰(つぶ)し"って呼ばれてるんだって。

わたし、夜野目柊(やのめ しゅう)の前にあらわれた真堂(しんどう)レイ先輩は、
わたしがこの学校の図書室で出くわした怪異、
「アグリさん」の正体も見抜いたようで――?

【第10回角川つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作!】