編集部からのお知らせ

無料読み放題!

【読みホーダイから編集者のイチオシ!】ぼくたちはプライスレス!(1)

「読書の秋」にピッタリな作品が、ヨメルバで無料公開中!

その中から、編集部オススメの作品を取りあげる
「これ読んで!」のコーナーです!



本日の「これ読んで!」は、

本が好きで、お話を書くのがひそかな趣味…っていう子、いるよね?

そんなあなたに贈るのが、「ぼくたちはプライスレス!」

小説投稿サイトで小説をアップしてて じつは何千人もフォロワーがいる、

中学生作家・千宝(ちほ)。

って言っても、苦労してるんです!新作のネタがうかばないっ!

読者からは男子キャラがすごーく上手!って言われるけど、

じつは千宝が通ってるのは女子校…このままじゃ書けなくて

フォロワーさんに見放されちゃうよ~~~大ピンチ!!!


そんなとき、千宝が通う女子校が、春から、となりの男子校と合体することになって…!?

しかもその男子校には、

メチャクチャめだってる4人のキラキラ男子たちが☆


正統派のイケメンで「光のプリンス」なんて呼ばれている
羽生凛太朗

冷静沈着で頭脳キレキレの
氷上シン

黙っていたら美少女にしか見えないカワイさ!
日美アキラ

それに、いまだ謎のヒト、碧谷遥都…!



千宝が小説を書くためのヒミツの場所にしていた

学校裏の「闇森」に立つクラブハウスに、男子たちがやってきたから大変!

なぜかいっしょに「プライスレス部」っていうクラブ活動を始めることになっちゃって…。

「小説を書く時間を、最優先にしたいのに…っ!!」

と言いながらも、いつのまにか4男子たちとおおさわぎのクラブ活動が!

いーや! すべてはきっと、ネタになるっ!?

中学生作家・千宝の学園ライフ、お楽しみに!


【編集者からのイチオシポイント】
超・個性派イケメンたちにかこまれながら、
ぜんぜん動じない、むしろ
「これは取材になるっ!」と前のめりの千宝のキャラがおもしろい~!
「みんなの夢をかなえるため」がんばるすがたも
胸アツだよ!



↓本をタッチして、いますぐ読書スタート!↓



 
もっと読みたい!と思ったキミは発売中の最新第2巻もチェックしてみよう!



おもしろかった本の感想は、このサイトにも、コメントしてね!



・スマートフォン、タブレット、PCから読めるよ
(通信料がかかります。おうちの人と相談してみてね。)

・時間を決めて、ときどき目の休けい時間をつくってね

・読みおわったら、どんな本を読んだか、読書記録をつけてみよう!

・このサイトのそれぞれの本の紹介ページにも、ぜひ感想を書いてね

読書の秋、本をたくさん読みたいと思っているみなさんに、
KADOKAWA児童図書編集部から素敵な読書体験をプレゼント!

読みホーダイ期間は2020年10月31日(土)まで。

くわしくはコチラ



【読みホーダイから編集者のイチオシ!】絶体絶命ゲーム(1)

「読書の秋」にピッタリな作品が、ヨメルバで無料公開中!

その中から、編集部オススメの作品を取りあげる
「これ読んで!」のコーナーです!



今日のイチオシは、
!!!!!この小説、キケンすぎ!!!!!
『絶体絶命ゲーム』だよ!




春馬の親友・秀介のもとに届いた、謎めいたゲームへの招待状。
その名も「絶体絶命ゲーム」!

最高賞金は、なんと【1億円】!
参加条件には、

①金がほしくてたまらないこと
②親に秘密で外泊できること
③だれにも言わないこと
④敗者には命の保証がなくてもかまわないこと
とあった……。



ケガしていた秀介の代わりに、ゲームに参加することになった春馬は、
半信半疑のまま、ゲーム会場である【絶命館】にむかう。

そこに集められていたのは、10人の少年少女だった。

「サッカー留学のため金がいるんだ」

「妹の手術に1億円かかるの」

「親がサギにあってさ」

「わたくし主演の映画をとるのよ」


それぞれに「どうしてもお金が必要」だと目をぎらつかせている。

積みあげられた1億円。
勝つのはただ1人。
ゲームが終わるまで、絶命館の扉は開かない。

生き残り、金を手に入れるのは、だれだ——!?

【編集者からのイチオシポイント】

圧倒的なスリリングで、絶対的人気のサバイバルゲーム。
1さつ読めば、人気の秘密がわかるはず!
(コワイ小説が苦手な子もだいじょうぶだよ!)

現在は最新第8巻が発売中!
これを機に読んでみてね!



 
もっと読みたい!と思ったキミは第2巻以降もチェックしてみよう!



おもしろかった本の感想は、このサイトにも、コメントしてね!



・スマートフォン、タブレット、PCから読めるよ
(通信料がかかります。おうちの人と相談してみてね。)

・時間を決めて、ときどき目の休けい時間をつくってね

・読みおわったら、どんな本を読んだか、読書記録をつけてみよう!

・このサイトのそれぞれの本の紹介ページにも、ぜひ感想を書いてね

読書の秋、本をたくさん読みたいと思っているみなさんに、
KADOKAWA児童図書編集部から素敵な読書体験をプレゼント!

読みホーダイ期間は2020年10月31日(土)まで。

くわしくはコチラ



【読みホーダイから編集者のイチオシ!】五年霊組こわいもの係(1)

「読書の秋」にピッタリな作品が、ヨメルバで無料公開中!

その中から、編集部オススメの作品を取りあげる
「これ読んで!」のコーナーです!



本日の「これ読んで!」はあの大人気シリーズ!

小学校の事件を霊組メンバーと解決する

『五年霊組こわいもの係』です!


今年、四年一組生徒番号四番になったのは

わたし、豊川友花(とよかわ・ともか)

霊感は、ぜんぜんなくて、こわい話とかも、

けっこーキライじゃない。


そんな始業式の日。

お嬢さまで、成績優秀、カンペキなお嬢さまとして

超〜有名な麗子先輩が、わたしをたずねてやってきた。

「あなたが、今年のこわいもの係ですわ」

……………えーっと?

先輩、なに言ってるのか、わかんないんですけど?

「友花さん、このかべに、もたれてみてくださいな」

すると、なぜかわたしの体は壁をすりぬけて、むこう側へ☆

え〜っ!? ここはどこですかっ!?

そこは、〈こわいもの係〉しか通りぬけられない、

ひみつのかべ!

かべのむこうには、【四年霊組】の教室があったんだ…!!!

あさひ小学校の守り神でもある、ざしきわらしの花ちゃん。


あさひ小家庭科室にかかっている古い大鏡の精霊…鏡子さん。


理科室の人体模型にたましいがやどった…ドクパンちゃん。

©Sou Hamayumiba


この3人の霊組メンバーといっしょに、

あさひ小におこる怪奇現象やナゾなできごとを解決する

〈こわいもの係〉をやることになったわたし!


【編集部からのイチオシポイント】 

こわい話ギライな人も読んでみて! 

第1回つばさ小説賞〈大賞〉受賞作の最高におもしろい物語です!!

今回の読み放題では五年生になった友花が大活躍!
テッパンおすすめの人気シリーズの第1巻です!



そして床丸迷人さんの最新シリーズ『キミと宙へ』もチェックしてみよう!





おもしろかった本の感想は、このサイトにも、コメントしてね!



・スマートフォン、タブレット、PCから読めるよ
(通信料がかかります。おうちの人と相談してみてね。)

・時間を決めて、ときどき目の休けい時間をつくってね

・読みおわったら、どんな本を読んだか、読書記録をつけてみよう!

・このサイトのそれぞれの本の紹介ページにも、ぜひ感想を書いてね

読書の秋、本をたくさん読みたいと思っているみなさんに、
KADOKAWA児童図書編集部から素敵な読書体験をプレゼント!

読みホーダイ期間は2020年10月31日(土)まで。

くわしくはコチラ



【読みホーダイから編集者のイチオシ!】死神デッドライン(1)

「読書の秋」にピッタリな作品が、ヨメルバで無料公開中!

その中から、編集部オススメの作品を取りあげる
「これ読んで!」のコーナーです!



 
本日の「これ読んで!」は、最新第2巻が発売中の人気シリーズ!

キケンなミッションに挑戦する、カッコよすぎるお役目物語! 『死神デッドライン(1) さまよう魂を救え!』!!



 

失敗すれば、死。

さまよう魂を救うため、
キケンすぎる任務(にんむ)にいどめ!




 

フツーの中1男子、一ノ瀬悠真(いちのせ ゆうま)は、死神「見習い」のアルバイトをはじめたばかり。



 


人間は死ぬと、魂(たましい)になって、あの世へとのぼっていく。

……のだが、まれに、さまざまな理由で、あの世へのぼることができずにいる魂がある。

そんな魂は、【悪霊(あくりょう)】に乗っ取られ、生きた人間をおそうようになるので、

だれかが見つけて、あの世まで送りとどけけなくてはいけない。



――それが、悠真(ゆうま)たち、「死神」のお仕事だ。



ケーレス 「今日は初心にかえって、しっかり働いてもらいますよ」

 

生きているときは、どんな人だった?
いきなり魂になっちゃって、びっくりして、迷子になっていないかな?
いま、なにが心残りで、あの世に行けずにいるのかな?


そうやって、魂に寄りそってあげるお仕事。

だけど、時にはキケンな任務もあって……



失敗すると――――――




――


さまよう魂を救うため、キケンすぎる任務にいどめ!!!

 

【編集者からのイチオシポイント】
死神のおしごとって、超かっこいいッ!
ひょうひょうとしているケーレスや、優等生(?)な仁菜にふりまわされながらも、
まじめに任務にいどむ悠真くん。
3つの任務は成功するの? 注目してね。

そして――2020年5月に発売『死神デッドライン② うしなわれた家族』では、
悠真のライバルが登場で、おもしろさもハラハラ度も、ますますパワーアップ!?

スリリングでノンストップなこの物語を、みのがすな!



↓本をタップして、いますぐ読書スタート!↓



 
もっと読みたい!と思ったキミは、発売中の最新第2巻もチェックしてみよう!




おもしろかった本の感想は、このサイトにも、コメントしてね!



・スマートフォン、タブレット、PCから読めるよ
(通信料がかかります。おうちの人と相談してみてね。)

・時間を決めて、ときどき目の休けい時間をつくってね

・読みおわったら、どんな本を読んだか、読書記録をつけてみよう!

・このサイトのそれぞれの本の紹介ページにも、ぜひ感想を書いてね

読書の秋、本をたくさん読みたいと思っているみなさんに、
KADOKAWA児童図書編集部から素敵な読書体験をプレゼント!

読みホーダイ期間は2020年10月31日(土)まで。

くわしくはコチラ



【読みホーダイから編集者のイチオシ!】星にねがいを!(1)

「読書の秋」にピッタリな作品が、ヨメルバで無料公開中!

その中から、編集部オススメの作品を取りあげる
「これ読んで!」のコーナーです!

本日の「これ読んで!」は、
10月14日最新4巻が発売される
大人気のシリーズをご紹介!



 
いまとっっってもアツい! あさばみゆきさんの、絶対おいつきたい人気シリーズ!『星にねがいを!(1)』!!



おさななじみの男の子は、わたしの永遠の王子さま

今日は、ついに、7年分の想いをこめた、一世一代の大・コ・ク・ハ・ク!!!

そしたらまさかの――だ、大失恋!?



 
わたし、日向ヒヨ! フラれてしょんぼりな帰り道、
空から〈魔法(まほう)のノート〉が降ってきた!

そしたら使い魔・ビヨスケがあらわれて、
「オレさまと契約(けいやく)するビヨ!」なんて言い出して!?

――わたし、みんなを幸せにする〈幸せ配達人〉になる!
って、ノートの契約をむすんだんだ。


それなのに。
わたしのコクハクをきっかけに、クラスで大問題発生!!!
大親友の冴(さえ)ちゃんともケンカしちゃった。


困っていたわたしを助けてくれたのは、

「オレも協力するよ」

「ヒヨのためだったら、けっこうなんでもできるから」

「こまった時は、一人でがんばらないで、オレを思い出して」


なんと、
失恋相手の、真ちゃん!?

真ちゃん>ビヨスケ>わたし の主従関係で、
〈チーム・幸せ配達人〉を結成することに!!



 
みんなを幸せにできるように、
わたし、〈幸せ配達人〉として、どんなことだってやってのけるよ!!

 
【編集者からのイチオシポイント】

ヒヨのおさななじみ・真ちゃんがと~~~ってもかっこいい!!!
こまった時にサラッと助けてくれる、やさしくってオトナな、夜明け色の瞳の男の子。
こんなおさななじみと同じクラスになれたら、ヒヨじゃなくてもときめいちゃう!

10月発売、最新巻の第4巻では、そんな真ちゃんとさよなら? ショーゲキ展開のヨカン!

最新巻はこんな雰囲気! 本の袖部分をチラ見せしちゃうよ★




 

「魔法のノート」と「使い魔」をめぐる、ハラハラドキドキな物語。
この機会に、(1)からぜひイッキ読みして、追いついてね☆








おもしろかった本の感想は、このサイトにも、コメントしてね!



・スマートフォン、タブレット、PCから読めるよ
(通信料がかかります。おうちの人と相談してみてね。)

・時間を決めて、ときどき目の休けい時間をつくってね

・読みおわったら、どんな本を読んだか、読書記録をつけてみよう!

・このサイトのそれぞれの本の紹介ページにも、ぜひ感想を書いてね

読書の秋、本をたくさん読みたいと思っているみなさんに、
KADOKAWA児童図書編集部から素敵な読書体験をプレゼント!

読みホーダイ期間は2020年10月31日(土)まで。

くわしくはコチラ