編集部からのお知らせ

【読みホーダイから編集者のイチオシ!】五年霊組こわいもの係(1)

「読書の秋」にピッタリな作品が、ヨメルバで無料公開中!

その中から、編集部オススメの作品を取りあげる
「これ読んで!」のコーナーです!



本日の「これ読んで!」はあの大人気シリーズ!

小学校の事件を霊組メンバーと解決する

『五年霊組こわいもの係』です!


今年、四年一組生徒番号四番になったのは

わたし、豊川友花(とよかわ・ともか)

霊感は、ぜんぜんなくて、こわい話とかも、

けっこーキライじゃない。


そんな始業式の日。

お嬢さまで、成績優秀、カンペキなお嬢さまとして

超〜有名な麗子先輩が、わたしをたずねてやってきた。

「あなたが、今年のこわいもの係ですわ」

……………えーっと?

先輩、なに言ってるのか、わかんないんですけど?

「友花さん、このかべに、もたれてみてくださいな」

すると、なぜかわたしの体は壁をすりぬけて、むこう側へ☆

え〜っ!? ここはどこですかっ!?

そこは、〈こわいもの係〉しか通りぬけられない、

ひみつのかべ!

かべのむこうには、【四年霊組】の教室があったんだ…!!!

あさひ小学校の守り神でもある、ざしきわらしの花ちゃん。


あさひ小家庭科室にかかっている古い大鏡の精霊…鏡子さん。


理科室の人体模型にたましいがやどった…ドクパンちゃん。

©Sou Hamayumiba


この3人の霊組メンバーといっしょに、

あさひ小におこる怪奇現象やナゾなできごとを解決する

〈こわいもの係〉をやることになったわたし!


【編集部からのイチオシポイント】 

こわい話ギライな人も読んでみて! 

第1回つばさ小説賞〈大賞〉受賞作の最高におもしろい物語です!!

今回の読み放題では五年生になった友花が大活躍!
テッパンおすすめの人気シリーズの第1巻です!



そして床丸迷人さんの最新シリーズ『キミと宙へ』もチェックしてみよう!





おもしろかった本の感想は、このサイトにも、コメントしてね!



・スマートフォン、タブレット、PCから読めるよ
(通信料がかかります。おうちの人と相談してみてね。)

・時間を決めて、ときどき目の休けい時間をつくってね

・読みおわったら、どんな本を読んだか、読書記録をつけてみよう!

・このサイトのそれぞれの本の紹介ページにも、ぜひ感想を書いてね

読書の秋、本をたくさん読みたいと思っているみなさんに、
KADOKAWA児童図書編集部から素敵な読書体験をプレゼント!

読みホーダイ期間は2020年10月31日(土)まで。

くわしくはコチラ