編集部からのお知らせ

【4コマまんがで紹介!】キケンすぎる任務にいどむ「死神デッドライン」シリーズ


5月13日発売の「死神デッドライン」シリーズを、
4コマまんがで紹介!

2巻では、主人公の悠真が、超ムカつくバイトの先ぱい・大河とチームで任務にあたることになって……!?

大河「このシロート!」
悠真「自分勝手!!」

悠真・大河「「おまえなんか認めない!!!」」


失敗すれば――死。
さまよう魂を救うため、ライバル関係に火花ちる中、キケンな任務にいどめ!



「たすけてやるんだ。絶対に」
一ノ瀬悠真はフツーの中1男子。だけど、ワケあって、だれにもいえない「ヒミツのバイト」をしている。

内容は——〈死神(しにがみ)見習い〉。


人は死んだら魂(たましい)になって、あの世へとのぼっていく。
のぼれなかった魂は、【悪霊(あくりょう)】に乗っ取られ、生きた人間を、おそう。

そうならないよう、魂がかかえるトラブルを解決し、たすけてあげるのが、「死神」の仕事だ。


任務は3つ。
1.迷子の魂をみつける〈探索(たんさく)任務〉。
2.魂の、この世への心残りを解決する〈説得(せっとく)任務〉。

——そして、
3.悪霊になった魂をたおす、危険な〈討伐(とうばつ)任務〉。



失敗したら——死。
さまよう魂を救うため、ひとすじなわではいかない仲間たちと、キケンすぎる任務にいどめ!